<   2005年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

皆さま・・・良いお年をお迎えくださいませ。

  「来年を視る戌」
e0044613_2337219.jpg
                 向こうから来るのは・・・戌だな。
                               (あんたも!間違いなく戌だよ!!(-_-;)
[PR]
by madorudo | 2005-12-31 23:38 | マドレーヌ家の・・・出来事

年賀状と大掃除と南天と

毎年のことですが、今年は特に、この暮れの押し迫った今・・・年賀状印刷に追われています。
毎年、思うことは、もう少し早くから準備していればよかったのに・・・というくり返しで、全く懲りていない自分にウンザリしながら、プリンターと格闘しています。

それにしても、今年は欠礼状が多かった。主人と私のを足すと14枚。そこへ、私の叔父関係の親戚筋も入れると全部で20枚は軽く越しそうです。
年賀状は友人がほとんどなので、欠礼状を頂くということは、私と同世代の友の身辺で、今年はご不幸が多かったとういうことです。

 今年も残りは、あと2日。私は、昨日で仕事納めでした。
今は実家にほど近い所に住んでいますが、昔は遠くから帰省ラッシュに乗り込んで移動していたのですから、時間もお金も節約できています、その分はありがたく感謝です。

明日は、大掃除。
〇(^o^)丿がんばります。
e0044613_13549.jpg
友人がうちの玄関両サイドに植えていってくれた「南天」・・・3年目にして初めて赤い実がつきました。
来たる歳は・・・結実の一年かも(^^ゞ 期待は膨らみます。。。
[PR]
by madorudo | 2005-12-30 01:08 | マドレーヌ家の・・・出来事

ドガ~ン! 愛車が入院しました。。。その後

9月27日の日記に私の愛車がぶつけられたことを書きました。
たくさんの方々に心配して頂き、コメントも頂きました。
その後、忙しさにまぎれて、ご報告をせずにおりました。

わが愛車は、約1ヵ月半の入院で、新品同様となり、無事、帰宅いたしております。修理にしては長いですよね、
というのも、ミッション?ごと部品を新品と交換したのです。

ナンバープレート、バンパー、グリル、ラジエーター、ミッション、サイドブレーキに至るまで総入れ替えとなり、68万円の修理費で示談が成立。
購入後、2度車検を通していたのですが、修理してもらって中身は新品となりました。

事故の状況から
サイドブレーキを思い切り踏み込んで(ハンドルチェンジの車なので、サイドブレーキもフット式)ホームセンター駐車場に停めた私の車。そこへ前から思いっきりぶつけてきたのですから、チェンジもブレーキもガタガタになっていたそうです。(ブレーキは、??リングが割れていたとか・・・車の部品の名称がわからない)

修理から戻ってきた車に早速、乗り込むと・・・ふ~ん、と漂う~新車の香り。
運転してびっくり。堅い感じがする、これぞ新車の感触? 運転のクセがついていないんですね、驚きましたわ。
もともと、20年乗ろうと決心して買った車ですから(^^ゞ ここで新車になったなら・・・当然ながら、あと20年、乗ろうと思っていますヾ(*゜▽゜*)ノ

        わーい!大切に乗るぞ~♪(* ̄ー ̄)v
      ご心配くださいました皆さま、どうもありがとうございました
               m( _ _ )m

e0044613_1282743.jpg愛車のフロントに乗ってる「お守りうさぎちゃん」首には、はんなちゃんに頂いたロザリオ。
[PR]
by madorudo | 2005-12-29 01:08 | マドレーヌ家の・・・出来事

クレジットカードにはご注意を

みなさま! 良いクリスマスでしたか?
私は今年は、イヴミサに2回も与れたのでとても幸せ者です。

ところで・・・、

クレジットカードを他人に盗まれて、知らない間に買い物をされてしまう、という事件をTVや新聞で見聞きしますね。
これが、先日、身近で起こった出来事で・・・呆然としました。

数枚持ち歩いているカードのうち、普段はほとんど使用していないカードを1枚だけ抜かれる・・・こうなると無くなったことには、なかなか気づきませんわよね。
やがて、自宅に届く請求書を見て驚愕。

①信販会社に連絡する
②警察に届ける

この流れで当然、善処していくしかないのですが・・・

ですが、「カードの持ち主」は、この時点では被害者ではないので、被害届けが出せません!
 ~へぇ!、こんなこと、ご存知でした?~(精神的にも充分、被害を被っていると思いますが)

さらに・・・警察は、窃盗事件として受け付けるか否か・・・
盗んだ犯人が「カードの持ち主本人」として使用した場合、詐欺事件にあたるので捜査する部署が違ってくるというのです。 
 ~へぇ!へぇ!~

さらに・・・犯人がカードを使用した場所も数ヶ所となると、捜査の管轄が違ってくるので尚ややこしいことに。
  ~へぇ!x3~

   この一部始終に立ち会った私。
   何もかもがおそろしくなりました。
   皆さま、どうかご用心くださいまし。


e0044613_22505369.jpg
タイトル
『鉄格子の面会・・・』

どっちが中やねん!?
[PR]
by madorudo | 2005-12-27 22:41 | マドレーヌ家の・・・出来事

ショッキングオレンジおばさん

毎日のTVニュースがあまりにも悲しい。
昔、耳にしていた「治安の良い安全な国、日本」はもう無いのでしょうか。e0044613_22394098.jpg小学校から地域住民へ要請がありました。。。最近、この腕章と帽子をつけて歩いている人を見かけるようになりました。私も時間ある限り、身に付けています。

・・・とても派手です! 
たいへん注目されるので、そりゃ気恥ずかしいですが、でも子ども達のために根性で頑張っています。
でも、先日 交通安全・緑のおじさんより目立つので・・・チロッと睨まれました(* ̄m ̄) ププッ
オレンジおばさんは緑のおじさんのライバルになったらしい。

自転車のかごや乗用車のフロントに「防犯パトロール」の看板を立てかけて走る人もたくさんいます、学区ぐるみで防犯に取り組んでいます。



       今日も寒いけど・・・オレンジおばさんは頑張ります。

仕事行って、買い物行って、学校の懇談行って、PTAも行って、ご飯作って、パトロールして、子どものお稽古の送迎して、犬の散歩行って・・・忙し過ぎるわ。。。どーにかして!!! 24時間じゃ足りませんわよ!ってんだい。(時に愚痴りまくる)
           
[PR]
by madorudo | 2005-12-21 22:59 | マドレーヌ家の・・・出来事

今日は何の日?・・・12月14日

e0044613_22274842.jpg


e0044613_22282081.jpg


e0044613_22284016.jpg


      ♪~たん たん たん たん たんじょうび 
             ルドの ルドの たんじょうび~♪
                 おめでと~~~!!!
                
          あー、うめぇ~ ゲップ  

                      by ルドルフ 満1歳


*壁紙にどうぞ!
いらんわ!そんなもん!!
                             
[PR]
by madorudo | 2005-12-14 22:37 | ワン公の見たもの・・・ルドルフ

カウントダウン 3・・・2・・・

お散歩コースで旧大原家前まで来ると
「今橋」という石橋があります。
そこを渡ると例の・・・
e0044613_11185741.jpg
・・・大○美術館が見える。
ボクは橋を渡らずに丁度、橋の反対側から見ることのできる ここの景色が大好き!

マドレーヌ母さんがいうには、昔 「an‐an アンアン」とか「non‐no ノンノ」という雑誌に紹介されて「アンノン族」がぞろぞろとやってくるようになる前までは、とても静かな場所だったとか。
この美術館へ来る人も、国内より海外の方で知名度が高く、外国人観光客や国内の美大生が中心だったとか・・・。
今は 日曜の早朝が一番 昔を再現している・・・と。

  ボクもいつか エルグレコの「受胎告知」を観に中に入ってやる~~!
                                      ワンワン

     昨日より・・・3秒前(人間界では3日前)の
                カウントダウンに入ったらしいだ!ワンワン 
                ↑さて、何のカウントダウン?なのでしょうか?
                                 (* ̄m ̄) ププッ

               by ルドルフ


― 注 ―
 ≪アンノン族≫
アンノン族とは、1970年代中盤から1980年代にかけて流行した言葉。ガイドブックを片手に一人旅や少人数で旅行する若い女性を指した。旅行の主役として女性が重要視される最初のキッカケとなった現象。同時代の若人の旅行スタイルカニ族と共に現在ほとんど使われない。
 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 ≪還暦ギャル≫
雑誌『アンアン』『ノンノ』が創刊された1970年代初頭に20代半ばだった女性たちの、現在の姿をさす。博報堂生活総合研究所所長・関沢英彦の造語。かつて「アンノン族」と呼ばれていた彼女たちは子育ても終わり、経済的にも余裕ができて、再び女友達同士で街のトレンドスポットを闊歩するようになった。かつての「アンノン族」が男友達ではなく、女友達同士で旅行に出たのと同じ現象である。新しくオープンした東京・汐留のシオサイトなどに押しかけ、ケータイ片手に友達にメールを送ったり、会話をしながら連絡を取りあって集合する。「還暦アンノン族」と言ってもいい。「冬ソナ」の大ヒットの中心をなしているのも実は彼女たちで、ドラマが描く古風な恋愛が、若き日の恋愛の記憶と重なるものが多いから、という説もある。
 出典: Yahoo!辞書  新語探検

 私は アンノン族も還暦ギャルも知っていますが・・・世代は全く違います、もっと若こうございます! でも・・・、間違いなくその流れを汲むものであります。はい。 
         by マドレーヌ
[PR]
by madorudo | 2005-12-12 10:52 | ワン公の見たもの・・・ルドルフ

お散歩コースだ!ワンダフル ワンワン

・・・いやがるコロスケを無理やり羽交い絞めにした後、またまた川沿いに歩いていくと・・・

・・・そこには、古いお屋敷「旧・大原家住宅」(国指重文)が見えてきます。
町屋の佇まいでひっそりと景観に取り込まれているせいでしょうか、この地を訪れる観光客さんのほとんどが、この大原家住宅をご存知なく・・・通り過ぎて行かれます。
「観光案内所」にシルバーボランティアガイドさんが大勢待機されてますので、お越しの際はぜひ、ご利用ください、あちこちと連れ回って・・・くださいます(^○^)もちろん無料ですワン。
e0044613_11334757.jpg
お~!大原邸の紅葉が美しい。毎朝、玄関を出るとこの光景というのは何とも贅沢。この大原邸の正面には石橋があって・・・そこを渡ると

 う~、ここでちょっと失礼 「ボク」なもので 
            あちこちで片足上げながら歩くのよ~~~
                  m(_ _)m シャー
[PR]
by madorudo | 2005-12-09 11:44 | ワン公の見たもの・・・ルドルフ

お散歩コース!つづきだワンワン!!

白鳥さんと、鯉さんに さよならして・・・
川筋をクンクンしながら歩いていると・・・うん?この匂いは確か。。。
e0044613_17421471.jpg
「コロスケ!」

教会で教会学校担当のミサの日にオルガンを弾いてる
                       ピロリンさんちのコロスケくんです!
ダッシュ! ダッシュ!! 猛ダッシュ!!! 

 シーン(1)

   コロスケ 「やば! ルドだ! 逃げなければ・・・」

   ルドルフ 「ペロペロ、chuchu!!」

   コロスケ 「き、君は・・・ 相変わらず 暇やねぇ」

   ルドルフ 「ペロペロ、chuchu!!」

   コロスケ 「ふ・・・(知らん顔)」


 シーン(2)

   コロスケ 「君 知ってる?」

   ルドルフ 「何々? chuchu!!」

   コロスケ 「ボクが 実は ヒュフォ~~ だってこと」

   ルドルフ 「へぇ? ヒュフォ~?ってHGの?」

   コロスケ 「・・・そう」

   ルドルフ 「な~んだ、ボクもだよ~ん 今どき そんなの常識」

   コロスケ 「じゃぁ、結婚できるか」

   ルドルフ 「うーん、英国ならそれも
                   できるようになったらしいんだけど・・・
                        ボク、国籍は日本だから」

   コロスケ 「え? 君はブリティッシュ犬じゃないの?・・・」

   ルドルフ 「曾爺さんあたりまででしょうか ボクって英語駄目なのよ」 

   コロスケ 「・・・大そうな名前、付けてもらったなぁ~」

   ルドルフ 「元の名は マークっていうんだよ」

   コロスケ 「・・・マーク・レスター? 英国っぽいや」


                         by るどるふ(源氏名)
[PR]
by madorudo | 2005-12-07 18:01 | ワン公の見たもの・・・ルドルフ

お散歩コースだ!ワン!! 

e0044613_1742245.jpg
お散歩の途中です。川を覗くと・・・
「ボク」のファンが、ぞろりんこ ぞろりんこと集まってくる。

今日も・・・いたいた。

  シーン(1) 
   
      白鳥 「男前!ルドルフ!!」

      鯉  「きゃ~! ステキ!!」

      ルドルフ 「いや~ それほどでも・・・(照れ照れ)
                   ボクに惚れちゃあいけないなぁ~」

      白鳥&鯉 「どちてぇ~?」

      ルドルフ  「・・・空腹だから」


  シーン(2)
      
      白鳥 「へい! らっしゃい! よ!大将! 
                    今日も活きのいいのいるよ!」

      ルドルフ 「うーん。寒いね!今夜あたり 
                     熱燗でクイッといきたいねぇ」

      白鳥 「刺身かい! 踊り食いでパクッと?」

      ルドルフ 「・・・テキトーにみつくろって・・・空腹だから」



  みんな 「ボク」に食べてもらいたくて・・・ぎゃ!もとい!  な、わけないだろ!
  
  みんな 「ボク」に会いたくて待ってくれています。。。
         
             吠え笑みの貴公子 ペッペ・ルドルフより~
[PR]
by madorudo | 2005-12-05 16:52 | ワン公の見たもの・・・ルドルフ