マドレーヌ その1 <貝型>

e0044613_1454073.jpg
「マドレーヌ」というフランス焼き菓子はご存知ですよね。ケーキ屋さんならほとんど置いてる。

 この洋菓子「マドレーヌ」の起源は元ポーランド王、スタニスラス・レクチンスキー(1677-1766)ロレーヌ公がロレーヌ地方のコメルシーの町に滞在中、そこの女中が料理人にかわって、急遽作ったお菓子がはじまりで、その女中の名前がマドレーヌだったことに由来すると。

・・・ただ、当時の製法からはかなり改良されていて(正しく伝承されなかったという意見も)、日本の「マドレーヌ」のあの甘くてふわふわなお味も食感も、フランスのそれとは違う。

 どうして「貝型」なのか・・・女中のマドレーヌさんが貝殻に生地を乗せて焼いた?から??
さてさて、「マドレーヌ」はどうして貝の形なのでしょうか・・・

                             つづく
[PR]
by madorudo | 2006-10-18 14:11 | マドレーヌ家の・・・出来事
<< マドレーヌ その2  <ヤコブ> 旧友 >>